ニセコの冬

想像を超えるパウダースノーの楽園へ

毎年ニセコは、11月から5月にかけての長い冬の間、シャンパンのように降り注ぐ雪によって、美しい銀世界へと姿を変えます。

シベリア半島から日本海を超えてやってくる冷たく乾燥した風は、ニセコの山々に世界有数のパウダースノーを齎します。

下の写真をクリックして、冬のアクティビティの数々をご覧ください。弊社のコンシェルジュチームが、お客様の快適かつ充実した旅をお手伝いさせて頂きます。ご質問・ご要望がございましたら、どうぞお気軽にチームまでお申し付けください。

4つの連なったリゾートでは、47kmにも及ぶ整備されたゲレンデ、広大な自然を体感できるバックカントリーを通してニセコの冬を満喫して頂けます。また、ご宿泊先は利便性の高い、比羅夫の中心地に位置しています。

ニセコには、世界最高峰のパウダースノーはもちろんのこと、様々な年齢層のお客様にお楽しみ頂けるアクティビティが多数ございます。(スノーモービル、スノーラフティング、スノーシューイング、キャットスキー、バックカントリーツアー、天然温泉、各種イベントなど)

  • 69種類のコース、28個のリフト・ゴンドラ
  • 47km以上のゲレンデ
  • 最長コースは5.6km
  • 年間平均14mの積雪量
  • 様々なレベルに対応したコース
  • 世界最大級のナイトスキー
  • ご家族連れから上級者までが楽しめるアクティビティの数々
alt 2

スキー&スノーボード

冬の間、ニセコでは、12月中旬から2月までの期間を中心に、毎冬平均して14メートルもの雪が降ります。毎日が新雪のようなパウダースノーのゲレンデでは、経験や年齢に関係なく、スキーやスノーボードを満喫することが出来ます。

クロスカントリースキー

経験豊かな地元ガイドと一緒に、クロスカントリースキー体験に出かけませんか?静かな谷や穏やかな林の中を、全身を使っていい汗を流しながら歩き、普段は出会えないニセコの美しい自然に囲まれて過ごす時間は、とても魅力的です。

スノーラフティング&チュービング

普段とは違うエキサイティングな雪遊びをお探しですか?スノーモービルが牽引するボートで雪の大地を疾走する”スノーラフティング”や、浮き輪のようなタイヤチューブに乗って、坂を滑り降りる”スノーチュービング”をぜひお試し下さい!年齢を問わず、家族で楽しめるアクティビティです。

スノーモービルアドベンチャー

ニセコの息を呑むほど美しい冬景色を堪能するには、スノーモービルがうってつけです。プロのガイドの案内に続いてご自身で操縦して楽しむもよし、ガイドの後ろに乗ってスリリングな滑走を楽しむもよし、とびきりの体験となるでしょう。

新雪キャットスキー

まだリフトが開いていない早朝から、雪上をキャットで駆け上り、誰も足を踏み入れてない新雪の上をパウダーボードやファットスキーで滑走します。

温泉

ニセコの寒さで疲れた身体は、天然温泉で癒やすのが一番です。ニセコの大自然の中、しんしんと降る雪を眺めながらの露天風呂で、心身ともにリラックスしましょう。ニセコの温泉成分にはミネラルが多く含まれており、肌、関節、痣、高血圧、リウマチなどに効能があります。